スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンディーとの一夜

(前々回からの続き)

母の大きな不評をかった、マサキノコ。


親思いのワタシは、

まず、ダンディーきのこさんに会うことにしました。


仕事の後、待ち合わせて、晩ゴハンをご一緒しました。

会ってみると、思ってたより背が低いな~とは思いましたが、

実は、背が低い男性が大好物のワタシ。

そこは完全にオッケーでした。


でも、ひとつ気になったことが。

ブランドに疎いワタシでもわかるくらい

とても高価そうなスーツ・コート・時計を身につけている・・・。

しかも、違和感がなく、普段から着慣れている感じ。


隙のないオシャレをするキノコが苦手なワタシは、

ちょっとひいてしまいました。

だって、そういう人って、彼女とか妻にも

同じことを求めるんじゃないかと。





予感は当たりました。


彼チョイスの、オシャレな創作料理のお店に入って、

自己紹介とか世間話とかしてたんですが、

彼は、入店してくる客について、

何かしらコメント言わないと気が済まないようで、

「あの子のスカート、レースつきすぎやろ」とか

「黒のスーツに、白の靴下をチョイスするヤツは、気が知れない」

とか、言いたい放題でした。


そこは笑って聞いていましたが、

心の中で「もうこいつとは会わない」と誓いました。

だって・・・
 
オレのオヤジは、毎日
白靴下履いて、会社行ってんだよ!



事実です。


家に帰って、親にその日の一部始終を話しましたが、

靴下の話は、一切しませんでした。


↓↓ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願い致します。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ 人気ブログランキングへ 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。